耳が聴こえなくても作曲は出来るか?

今日の音楽小噺は作曲についてです。

ベートーヴェン。彼は晩年、難聴に苦しむ中で作曲したとされています。

本当にそんなことができるのでしょうか。

結論から言いますと、出来ます。少なくとも現代の日本の音楽大学で作曲科を出た人なら、耳が聞こえなくても作曲できるものです。(ただし生まれ持って聞こえないと難しいかもしれません)

こういったことは、訓練すれば誰でも出来るようになります。訓練には忍耐と時間がかかりますが、熱意さえあれば100%誰でも出来るようになると言って差し支えないと思います。

ただし、その音楽を聞いて確かめることが出来ないため、作曲家として、それ以上進歩することは難しいでしょうし、机上の空論になってしまう可能性も否めないだろうと思います。また自分の作った音楽を聞けないことは、遣る瀬ないことだと思います。

未だ聞こえない音を書くのが作曲家です。しかし、未だに聞こえない作曲家はミゼラブルかもしれません。

宮川慎一郎