美ゞ音楽教室のポリシー

二人の講師がじっくりレッスン

美ゞ音楽教室では、レッスンの質を維持するため、大勢の生徒さんを取ることができません。レッスン室は一室のみ。グループレッスンは行わず、一人の生徒さんに対し講師二人が目を配ります。そして、個性を見逃さないレッスンを行なっています。

また当教室では主科はもちろんのこと、副科にもたいへん力を入れています。

その中で特に重要なものがソルフェージュです。ソルフェージュの目的は、ドレミでの歌唱や、音の聴き取り等を通じて、音符の裏側にある作曲家の意図や感性を汲むことにあります。

そして、ソルフェージュで培ったことを主科に活かし、表現力を広げ、また鑑賞力を深めることに繋げます。

ルノワール

ルノワール:ピアノを弾く二人の少女

こうした過程のあちらこちらで、音楽を実践する者ならではの楽しみに触れることができます。

私たちは、一人でも多くの生徒さんに、そのような楽しさを味わって頂きたいと思っています。

メチエの継承

美ゞ音楽教室の講師は、生徒さんの音楽を支える様々な部分に深くアプローチします。そして生徒さんからのフィードバックを受け、またアプローチします。

その幾度とない繰り返しの中で、生徒さんはメチエ(métier:芸術家の仕事・表現技法・流儀)と呼ばれるものを習得していきます。

メチエは、私たち講師も、それぞれの師から受け継いだものです。

私たちが受け継いだメチエは、西洋音楽の長い歴史に根ざしたものであると同時に、明治以降、西洋を受け入れた日本の歴史・文化の中に息づいているものでもあります。

私たちは、メチエを正しく受け渡すには、講師と生徒さん・及びそのご家族との信頼関係が第一だと考えています。その上で年齢や人種・性差を超え、自然と師弟関係と呼ばれるようなものが生まれ、メチエを共有しあうようになります。

そして願わくば、お弟子さんには、いつの日か私たちを超え、別の方々にメチエを継承し、共有して頂きたいと思うのです。

どうぞ、私たちの一門へいらしてください。

体験レッスンお申し込み

「教室や先生の人柄をよく知ってから入室したい!」
それが多くの生徒さんの本音です。

そこで、美ゞ(びび)音楽教室では、2回の体験レッスン(お話などを含めると合計2時間近く)を行っています。

習い事は相性です。
相性の良い先生に巡り合っていただくための時間を、私たちは、惜しみません!

※体験レッスンでは2回で5,000円を頂戴しております。