女の子年少さん〜年長さんを対象にした、ピアノコースの準備クラスです。

「ピアノと楽しく遊ぼう!!」をスローガンに、レッスンではリトミックなどのアイデアをふんだんに取り入れています。

そして音での遊びを通じて、体の力、心の力、考える力を身に付けていきます。

幼児は精一杯遊ぶことで自らを教育しています。

私たち講師は、それを見守り、ただ感動することを心がけています。


もう少し詳しく知りたい!

私たちは、幼児という人間は、大人の未完成な姿ではないと考えています。

幼児は、その命の瞬間瞬間で、大人と寸分違わない喜びや愛情を持ち、一人一人が固有の宇宙を持っています。そして人間として根源的な意味での尊厳と自由を持っています。

こういった子供たちに、私たちは彼らが幼い頃から、本物の音楽に触れて欲しいと思っています。

幼児の音楽教育で特に重要なことは、人と人の感情の接点で、言葉では訳し難い感情を音楽言語で伝え合うことにあります。

多くの語彙を持たない幼児は、彼らの世界を表すのに必死です。

それで幼児は泣いたり、暴れたりと、様々な方法をとるわけですが、その一つに音楽による手段があることは、彼らのコミュニケーションにとって大変重要な意味を果たします。

また、早期から音楽教育を実践することで、5年後、10年後に、よりコミュニケーション能力の高い人間を育むことができると考えています。

私たちが早期教育を重視するのは、単に演奏テクニックの習得のみならず、人間性の樹立を育む場を作りたかったからなのです。

 

レッスンと料金へ

講師プロフィールへ

美ゞ音楽教室トップへ