編曲の現場に必要なスキルを身につけます。実践的なコースです。

オーケストラをピアノに編曲するリダクション、ピアノをオーケストラに編曲するオーケストレーションの2つを中心に学びます。

スコア

ウェーベルン:パッサカリアop.1 6声のリチェルカーレ(音楽の捧げものより)

編曲は作曲と違いソナタ形式やフーガ形式、ノクターンやワルツといった楽式を学ぶ必要がありません。したがって楽器の特性を研究し、いかに機能させるかという楽器法に多くの時間を割くことができます。

しかし、編曲技術と感性の大部分は作曲と重なりますので、受講前に変奏や展開、和声、それから何らかの楽器演奏をある程度身につけていることが望ましいです。

本コースでは副科の和声法コース対位法コースなどの同時受講をお勧めします。

レッスンと料金へ

講師プロフィールへ

美ゞ音楽教室トップへ

体験レッスンお申し込み

「教室や先生の人柄をよく知ってから入室したい!」
それが多くの生徒さんの本音です。

そこで、美ゞ(びび)音楽教室では、2回の体験レッスン(お話などを含めると合計2時間近く)を行っています。

習い事は相性です。
相性の良い先生に巡り合っていただくための時間を、私たちは、惜しみません!

※体験レッスンでは2回で5,000円を頂戴しております。